不完全なメモ書き

ゲイツとバフェットのメモ不完全なメモ書きです

——————————————
尊敬する人をもつこと

自分に投資すること

夢中になれるものを見つけること

      ウォーレン・バフェットの言葉
——————————————
赤いぺんてるのサインペンを持ち出しわざわざメモした言葉。身体が動いたということは、自分のこころが動いたからなのだろう。でもこのメモの文章、どこかオカシイ。「・・・ヒーローをもてば、自分に投資する・・・」ん?これはつながっているのか? ちょっと前にメモした言葉なので定かではなかった。しかし、便利な世の中になりました。「ゲイツ」「ウォーレン」「バフェット」で検索したら出てきた。もっと詳しく出てきた。知識をシェアできる時代に感謝です。

ビル・ゲイツとウォーレン・バフェット(世界一の投資家でビル・ゲイツの友だち)が大学の学生の前で話したことのメモでした。

ビル・ゲイツとウォーレン・バフェット/若者へのメッセージより「成功に影響を与えたのは何だったか。何か習慣にしたことはあるか?」という質問に対して。

——————————————

ウォーレン・バフェット
大事なのは、自分にとってヒーローと呼べる人物を持つことです。
つまり、自分にとっての手本であり、目標となるべき人物のことです。
自分が今後、どのようなビジョンを立てて歩むべきかに疑問を感じた時に、
決断すべき方向性を、その人物を通して考ることができます。
あの人なら、この緊急事態をどのように乗り切るだろう?
あの人なら、この場合どのような決断を下すだろう?
と自分に問いかける時に、自分の中で、ヒーローと呼べる第三者が居れば、
彼に相談することができるのです。
自分の中にもう一人の自分を持つ。
そのことで、自分を見つめ、冷静な判断を持つことができるものです。
——————————————

自分が停滞して、怠けているとき、この「尊敬する人」を思い出すことにしよう。あの人はいま何を楽しそうにやっているかを想うと、チンタラなんかしてらんないぞ、と。

——————————————
2点アドバイスをします。
1つ目は、私は、できる限り自分に対して投資をします。
つまり、あらゆることを自分に採り入れ、経験させることが重要なのです。
そして、行動することを恐れず、自分を磨き上げることです。
自分に投資することに、時間やお金を惜しんではなりません。
自分こそが最大の財産ですからね。
皆さんはこの国で生まれて高い教育を受けています。
でも、ほとんどの方は
自分の持つ可能性のほんの一部しか使わず人生を送っています。
自分にこそ、投資をしてください。
誰もが大きな可能性を秘めているのですから。
——————————————

やっぱり「自分への投資」だ。(参照:貯金をしない  by ミーハー仕事術

——————————————
そして、もう1つは、
なんでもいいから
自分が夢中になれるものを見つけてください。
私の幸運は、若い時にそれを見つけることができたことです。
ただ、単にお金のためだけに仕事をしたくはないでしょう。
自分にとって、快く思わない仕事をしたくはないでしょう。
毎朝、仕事に出かける時は、ワクワクしていたいでしょう。
私は尊敬するベン・グレアムの会社に入社した時、
給料がいくらかを聞きませんでした。
私にとって正しいことは、
「その会社で働くこと」だと私は、理解していたからです。
——————————————
全然スケールは違う話かもしれないけど、ボクがサン・アドに入ったとき(というか、入れてもらったとき)給料は関係なかった。実際、前の会社の方が年収にしたら多かった。それでもサン・アドに行った。「サン・アドで働くこと」が大事だったんだと思う。あの頃は、間違っていなかった。今はどうだ?

広告

不完全なメモ書き」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中